授業紹介・ゼミ活

PBL

天野ゼミ

バーチャル・ツアー:クリスマス・プロジェクションマッピング2019

2019/12/27

 先日のクリスマスに鳴尾駅の武庫女ステーションキャンパス通路において,天野ゼミがプロジェクションマッピングを行いました.以下,その模様をバーチャル・ツアー的に掲載します.

 鳴尾駅の改札を抜けると正面にある通路.これが武庫女ステーションキャンパスに通じる通路です.

 通路の入り口上方にデジタルサイネージがあります.クリスマス・プロジェクションマッピングの広告が目に飛び込んできました.

 トンネルのような通路に入っていくと,武庫女ステーションキャンパスのレクチャールームが見えてきます.

 このような感じで,レクチャールームのガラス壁にクリスマスの映像を投影するプロジェクションマッピングを行いました.この映像を作成したのは,天野ゼミの2年次生10名です.各自が自分の得意なツールと自分の感性を生かして,クリスマスの映像を作成しました.1人あたり2分程度の映像を作成し,全部で20分間強のプロジェクションマッピングを2時間に渡って行いました.以下,その模様をご覧ください.

 プロジェクションマッピングに見入る人たち...実は天野ゼミ生.苦笑

ゲーム仕立ての作品.ブラック・サンタなるラスボスが登場する作品.苦笑

雪の降る感じがガラスの壁にマッチしていました.

レクチャールームの内側から映像を投影しているため,文字などは鏡文字にする必要があります.

この日はクリスマス(25日)でしたので.

このプロジェクションマッピングは武庫川女子大学創立80周年記念事業の1つでもありました.

内側から撮影すると文字が逆さまになっていることが分かります.

空を飛ぶサンタさん.プレゼントを配っているのでしょう.

今回は2台のパソコンと2台のプロジェクタを使いました.

影絵をして遊ぶ2年ゼミ生.そういう楽しみ方もできますね.苦笑

こんなクリスマスツリーもありました.

雪だるまと飾りつけられたもみの木.

実写の画像をつかった作品もあります.

シロクマと戯れる作品とバレリーナが躍る作品.

 いかがでしたでしょうか?今回は広報する時間もほとんどなかったのですが,次回以降はその辺りも計画的にやって行きたいと思っています.

 

トップへ戻る