1. 武庫川女子大学情報メディア学科
  2. 特色ある授業
  3. 和泉ゼミ
  4. 和泉ゼミ3年生が「朝小サマースクール」でWSを実施しました!

卒業研究・卒業基礎研究和泉ゼミ

和泉ゼミ3年生が「朝小サマースクール」でWSを実施しました!

2017年9月27日
和泉ゼミ3年生が「朝小サマースクール」でWSを実施しました!

 和泉志穂講師ゼミの3年生で、2017年8月8日(火)に本学にて開催された「朝小サマースクール in 武庫川女子大学」でワークショップを実施しました。

 「朝小サマースクール」とは、朝日小学生新聞と朝日新聞社が主催するもので、小学生とその保護者を対象とした夏休みの親子体験教室です。和泉ゼミは今年初めて参加しました。

 ワークショップでは、「しゅわしゅわ☆バスボムを作ってみよう!」と題し、家でも手軽にできるバスボム作りを実施しました。バスボムとは、お風呂に入れるとシュワーっと溶け出し肌へしっとり感を与えてくれるお風呂アイテムです。実は、100円ショップで購入できる重曹とクエン酸で簡単に作ることができます。今回は、さらに入浴剤を加えることで、色と香りも楽しめるものにしました。

 6月頃から準備に取り掛かり、何もかもが初めてだらけの中で、ワークショップの内容からキャッチコピー、当日のタイムスケジュール、予算管理や材料の買い出し、当日の司会進行まで、今回実施のすべてを自ら考え、実施・運営を行いました。

 当日は、1回30分の全5回のワークショップの予定でしたが、整理券は配布開始15分程度で無くなるほど人気となり、予備で用意していた材料を利用し、できるだけ多くの方に体験して頂けるよう工夫しました。

 参加した小学生たちは、「いい匂い!」「こんなに簡単にできるの?お家でも作ってみよう!」などと楽しそうでした。その傍ら、バスボムができあがったときの小学生たちの様子を見てとても微笑ましく思い、また、小学生が真剣に取り組む姿に感動しました。今回の企画を通して、準備の大切さと、イベントの楽しさを知ることができました。