1. 武庫川女子大学情報メディア学科
  2. 特色ある授業
  3. 受賞報告
  4. 大森ゼミの3年生が海外旅行企画コンテストでグランプリを受賞!

受賞報告受賞報告

大森ゼミの3年生が海外旅行企画コンテストでグランプリを受賞!

2017年4月20日
大森ゼミの3年生が海外旅行企画コンテストでグランプリを受賞!

 大森いさみ准教授ゼミの3年生、山住真衣子さん、岸本知世子さん、澤井里実さんらのチームAと、西彩芳さん、三浦実咲さん、宮本奈緒子さんらのチームBが、「第6回 関空発『学生と旅行会社でつくる』海外旅行」の企画コンテストで書類審査に通過し、平成27年5月23日(土)・24日(日)に関西国際空港にて開催された「関空旅博2015」内のイベントのひとつである、海外旅行セミナー公開プレゼンテーションの場で、考案した企画を発表しました。そして、チームAが見事グランプリを受賞しました!

 このコンテストは、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)関西支部と新関西国際空港株式会社が主催するもので、単に旅行企画を競うのではなく、応募された企画をベースに、学生と旅行会社が一緒に旅行商品を作り上げていくというものです。書類審査通過者は、旅行会社とのミーティングに出席し、最終審査となる「関空旅博2015」の海外旅行セミナー公開プレゼンテーションにて企画を発表します。

  大森ゼミ生の考案した企画テーマは、チームAが「さあ、カメラ女子になろう! ~海外旅行のリピーターを育成する5泊7日の旅 IN マルタ~」、チームBが「カカオ大使になろう~見て触れて伝えるバリ島5日間の旅~」でした。ゼミ生たちは、書類審査通過後、旅行会社とのミーティングを重ね、通過した企画に更に磨きをかけ、最終審査である公開プレゼンテーションに臨みました。そして、書類審査を通過した全7組のチームの中から、大森ゼミのチームAがグランプリを獲得しました。

 グランプリを受賞したチームAの岸本さんは、「グランプリを受賞した瞬間、嬉しいという気持ちはもちろんですが、それ以上に、このプレゼンテーションを作り上げるために協力していただいた大森先生や情報メディア学科の先生方、そして、ゼミのみんなへの感謝の気持ちで胸がいっぱいになり、涙が止まりませんでした」と話しました。また、惜しくもグランプリを逃したチームBの三浦さん、宮本さんは、「今までの人生の中で、こんなにも真剣に取り組んだのは何年振りかと思うくらい、全力で取り組むことができました」「自分たちの持てる力を全部出し切ったにも関わらず、受賞を逃してしまい、悔しいという気持ちでいっぱいでしたが、同じゼミのチームAが受賞した瞬間、自分のことのように嬉しいという気持ちでいっぱいになりました」と話しました。
 グランプリを受賞したチームも、そうでないチームも、今回の経験を通じて、またひとつ成長したと感じさせるほど凛とした面持ちをしていました。

公開プレゼンテーション

公開プレゼンテーション

チームAの発表

チームAの発表

チームAの発表

チームAの発表

チームBの発表

チームBの発表

チームBの発表

チームBの発表

チームA グランプリ受賞!

チームA グランプリ受賞!